脂質異常症(高脂血症)

漢方では、脂質異常症は「血オ」により発症するとみて、活血化オ剤を基本処方として、脂肪の消化管での吸収を抑制したり、代謝産物の排泄を促進する生薬を加味した方剤を服用することにより、改善をはかります。



脂質異常症(高脂血症)へ

漢方相談へ

医薬品のご購入について