肺気腫と漢方

漢方では、肺気腫が気管支炎の合併を伴っている場合が多く、痰などを排出し、呼吸を少しでも楽になるように、開肺化痰の方剤を使用し、気道内の分泌物を排除し・炎症性の刺激を少なくします。また、気管支を広げる、痙攣を抑える生薬を使用します。現在服用している方は、「漢方薬を服用するようになって呼吸が楽になった」と言っていただいています。


肺気腫へ

漢方相談へ

医薬品のご購入について