受験と漢方

受験生の集中力、記憶力向上、ストレス軽減の為に有効な漢方薬を処方します。


受験準備は万全でしょうか。 大手町薬局では、受験対策の為の漢方薬を処方して、毎年お喜びの声を いただいております。


受験対策は、日々の勉強の積み重ねが大切ですね。脳細胞を活性化して、 集中力や記憶力を高める漢方方剤を服用しながら勉強すると、成果が上がります。汎用する石菖蒲、遠志、 巴戟天などの生薬には、脳細胞の賦活作用や、脳血流を改善する働きがあります。


緊張して日々蓄えてきた実力を、本番で十分発揮できない受験生も多いですね。緊張して上がってしまったり、心臓がドキドキしたりする受験生 は、鎮静作用のある生薬を加えた漢方薬を、本番数ヶ月前から服用することで、 落ち着きがでます。


漢方薬のなかでも「上薬中の上薬」に位置する「牛黄」 は、本番前に、ぜひ服用していただきたい生薬です。ジャコウ、竜脳なども 良いですね。 受験勉強の為には体力も重要です。受験のストレスで食欲がおちたり、風邪を引きやすい受験生には、体を補う漢方薬に自律神経を整える為の生薬を加味して処方します。


受験生の漢方薬は、大手町薬局にご相談下さい。


漢方相談へ

医薬品のご購入について